活字書体をつむぐ

Blog版『欣喜堂立志篇』/『欣喜堂而立篇』

2014-05-20から1日間の記事一覧

09C 呉竹体の変形——羅篆形・フワンテル形・ラウンドゴチック形

欧字書体としてのラテン(Latin)、ファンテール(Fantail)、ラウンド・ゴシック(Round Gothic)は装飾用の書体とされている。漢字書体もおそらくは装飾用として用いられるものと思われる。 『参號明朝活字総数見本』(1928年 東京築地活版製造所)は、そ…