活字書体をつむぐ

Blog版『欣喜堂立志篇』/『欣喜堂而立篇』

2014-04-18から1日間の記事一覧

02-1 漢字書体「金陵」のよりどころ

原資料:『南斉書』(1588年−1589年 南京国子監) 南京国子監が出版した刊本を南監本と呼ぶ。南京国子監で刊行された書物のうち代表的なものとしては『二十一史』と『十三経』があげられる。 二十一史というのは中国の歴代の正史21書で、史記・漢書・後漢書…